結婚式ということからすると、おめでたい席で披露される電報ですから、多少の型破りは許されるところですが、主人公が上司ともなると、やはり一定の形は整えることと、崩れ過ぎは後日に面倒なことになる可能性もあるので、注意が必要です・・・